活動紹介

ICEHAP NEWS

2017.7  第7号
デジタルブック版 |  PDF版
2017.3  第6号
デジタルブック版 |  PDF版
2016.12  第5号
デジタルブック版 |  PDF版
2016.2  第4号
デジタルブック版 |  PDF版
2016.2  第3号
デジタルブック版 |  PDF版
2014.6  第2号 
PDF版
2013.3  創刊号
PDF版



動画

2016.12
「The Search for Cosmogenic Neutrinos - 宇宙ニュートリノの探索」
(日本語字幕あり)
[出典:IceCube]



リーフレット

デジタルブック
(12ページ)
宇宙から降り注ぐ謎の粒子ニュートリノの秘密を探る
LINE風リーフ
(PDF24ページ)
「にゅー」と「リノ」のニュートリノなある日の午前1時

公開講演会

2017.10.22 第4回COSMIC CAFE
2017.3.26 第3回COSMIC CAFE
2016.3.27 第2回COSMIC CAFE
2013.3.17 第1回COSMIC CAFE

国際会議

2012.2.20~2.22 Particles and Radiation from Cosmic Accelerators CA2012

ワークショップ

2017.3.2~3.3 マルチメッセンジャー天文学研究会
2014.2.17~2.19 Cosmic Neutrino PeVatron (NuPeV 2014)
2013.12.24~12.27 STEシミュレーション研究会&STPシミュレーション・モデリング技法勉強会  合同研究集会
2013.2.18~2.19 宇宙磁気流体・プラズマシミュレーションワークショップ WS2013
2012.3.5~3.6 宇宙磁気流体・プラズマシミュレーションワークショップ WS2012

ICEHAPセミナー

2017.7.28 Observation of the universe's highest energetic particles and a next-generation observatory
Dr. Toshihiro Fujii (ICRR, Tokyo University)
Presentation File[PDF, 14MB]

Guest Speaker: Anatoli Fedynitch (DESY Zeuthen)
High-energy atmospheric neutrinos - Presentation File[PDF, 17MB]
2017.5.16 Thermal particles in GRB afterglows: low energy, high impact
Dr. Donald Warren (Astrophysical Big Bang Laboratory, RIKEN)
2017.2.27 How to connect black hole binary observations with MRI simulations
Prof. Chris Done (University of Durham, UK and JSPS Fellow ISAS/JAXA)
2017.1.26 The Dawn of Gravitational Wave Astronomy
Dr. Keiko Kokeyama (ICRR, University of Tokyo)
Presentation File[PDF, 95.8MB]
2016.8.30 New Insights into Chromospheric Structure and Dynamics ~ Oscillations and Vortices
Dr. Yoshiaki Kato (University of Oslo)
2016.7.25 Cosmic-ray reservoirs as multi-messenger sources
Dr. Kohta Murase (Pennsylvania State University)
Presentaion File[PDF, 14MB]
2016.6.22 Test of hadronic interaction models by a LHC forward experiment; LHCf
Dr. Hiroaki Menjo (Nagoya University)
Presentaion File[PDF, 10MB]
2016.3.28 Results from the Pierre Auger Observatory relevant to Astrophysics and Hadronic Physics
Dr. Alan Watson (University of Leeds)
2015.12.7 The Cosmic Dawn : Physics of the First Luminous Objects
Dr. Ken Chen (NAOJ)
2015.11.4 Rethinking GRBs as sources of high-energy neutrinos
Dr. Mauricio Bustamante (CCAPP, USA)
2015.11.2 Neutrino astronomy and oscillation research in the abysses: ANTARES and KM3NeT
Dr. Véronique Van Elewyck (APC, Paris)
2015.10.21 An Electron-Tracking Compton Telescope for a Survey of the Deep Universe by MeV gamma-rays
Dr. Toru Tanimori (Kyoto U)
2015.6.9 Tests of Lorentz and CPT violation with neutrinos
Dr. Teppei Katori (QMUL, UK)
2015.4.20 Supercomputer Simulations of Structure Formation in the Universe
Dr. Tomoaki Ishiyama (Chiba U)
2015.4.8 Supercomputing for exploring electron accelerations in strong shock waves
Dr. Yosuke Matsumoto (Chiba U)
Presentation File[PDF, 25MB]
2015.1.13 What is the “High-Velocity System”?
Dr. Jeremy Lim (U. of Hong Kong)
2014.9.26 Neutrino oscillation study with atmospheric neutrinos in Super-Kamiokande
Dr. Masato Shiozawa (U. of Tokyo)
2014.9.5 Improved measurements of theta13 and reactor energy spectrum by the Double Chooz experiment
Dr. Masaki Ishitsuka (Tokyo Tech)
2014.7.25 Quest for antimatter in the Universe: The BESS-Polar experiment over Antarctica
Dr. Koji Yoshimura (Okayama U)
2014.7.18 Convection causes enhanced magnetic turbulence in accretion disks in outbursts
Dr. Shigenobu Hirose (JAMSTEC)
2014.5.15 The cosmological implications from the recent results of the CMB polarization experiments, and the prospect for a future satellite mission.
Dr. Tomotake Matsumura (ISAS, JAXA)
Presentation File[PDF, 35MB]
2014.2.20 Probing deaths of massive stars with subphotospheric emission
Dr. Kohta Murase (IAS, USA)
2013.7.22 Relativistic Jets and Black Hole Accretion Disks
Prof. Geoffrey Bicknell (ANU, Australia)
2013.7.19 Meridional Circulation in Solar and Stellar Convection Zones
Dr. Mark Miesch (HAO/NCAR, USA)
2012.7.5 Magnetic Helicity Fluxes in Dynamically Quenched Dynamos
Dr. Simon Candelaresi (NORDITA, Sweden)
2012.5.14 Observing and Understanding Hydrodynamical Instabilities in Star Forming Regions
Dr. Olivier Berne (IRAP, France)
Presentation File[PDF, 22MB]


研究実績

ニュートリノ天文学部門 研究論文・国際会議発表・国内学会発表
プラズマ宇宙研究部門 研究論文・国際会議発表・国内学会発表

広報活動

受賞・表彰

2017.5.27 石原安野准教授が、優秀な女性科学者に贈られる猿橋賞の第37回受賞者に選ばれました。
2016.12.5 堀田英之特任助教が加わっている研究グループのシミュレーションプログラムの自動生成言語開発についての研究が、国際会議(International Conference for High Performance Computing, Networking, Storage and Analysis)で、高性能計算技術の国際的な賞であるゴードンベル賞のファイナリストに選ばれました。
2015.10.26 松本洋介特任助教が、第2回「京」を中核とするHPCIシステム利用研究課題 成果報告会にて優秀成果賞を受賞。(表彰式:2015年10月26日・日本科学未来館)
2014.2.12 吉田滋教授と石原安野特任助教が、2013年度「戸塚洋二賞」を共同受賞。(表彰式:2014年3月15日・東京大学小柴ホール)
2013.12.16 IOP (Institute of Physics) の選定する 物理学のブレークスルーオブジイヤーにIceCube による高エネルギー宇宙ニュートリノの初観測が第一位に選ばれました。
2013.7.10 石原安野特任研究員の「IUPAP Young Scientist Awards 2013 (IUPAP若手賞)」受賞のニュースが「IceCubeアメリカ本部HP」に掲載されました。
2013.5.08 石原安野研究員が、IceCube 実験における業績が評価され、「IUPAP Young Scientist Awards 2013 (IUPAP若手賞)」を受賞しました。

プレスリリース

2017.9.25 松元洋介特任准教授の論文「Electron Surfing and Drift Accelerations in a Weibel-Dominated High-Mach-Number Shock」がPhysical Review Letter誌に掲載されました。
[ニュースリリース[PDF]]
[ウェブリリース]
2016.12.2 石原安野准教授が発表したEHEに関する論文「Constraints on Ultra-High-Energy Cosmic Ray Sources from a Search for Neutrinos Above 10 PeV with IceCube」が、この度Physical Review Letters誌に掲載され、また同誌が選ぶ特に重要な論文として“PRL Editors’ Suggestion”に選出され,文部科学省にて記者会見を行いました。
2016.12.5 堀田英之特任助教らの研究が、高性能計算技術の国際的な賞であるゴードンベル賞のファイナリストに選ばれました。
"式が書ければ「京」が使える- 高度なプログラムを自動生成できる新言語「Formura」を開発-"
[ニュースリリース[PDF]]
[ウェブリリース]
2016.3.25 堀田英之特任助教らの論文が、Science誌に掲載されました。
"太陽最古の謎 解決に王手!スーパーコンピュータ「京」による世界最高解像度計算で太陽の磁場生成メカニズムを世界で初めて解明"
[ニュースリリース[PDF]]
[ウェブリリース]
2015.2.27 松本洋介特任助教らの論文が、Science誌に掲載されました。
"スーパーコンピュータ「京」で解き明かした宇宙線加速:天体衝撃波における高エネルギー電子生成機構の新理論を発表"
[ニュースリリース[PDF] ]
2014.12.04 花輪知幸教授らの論文が、The Astrophysical Joural誌に掲載されました。
"双子の赤ちゃん星を育むガスの渦巻き"
[ニュースリリース[PDF] ]
2013.12.02 吉田 滋准教授と石原安野特任助教が、IceCube実験による宇宙から飛来する高エネルギーニュートリノの証拠 [2013年11月22日号サイエンス誌(オンライン版)掲載]について記者発表を行ないます。
[ニュースリリース[PDF] ]
2013.11.20 松本洋介特任助教の論文が、Physical Review Letters誌に掲載されました。
”超高マッハ数プラズマ衝撃波のシミュレーションに成功”
[ニュースリリース[PDF] ]
2012.6.12 吉田 滋准教授が、IceCube による超高エネルギーニュートリノ検出について記者発表を行ないました。
[ニュースリリース[PDF] / 会見用学術資料[PDF]]

新聞・雑誌掲載情報

2017.9.22 WIRED Audi Innovation Award 2017にて「未来に向けた革新をもたらした30組の人々」の1人として、当センターの石原安野准教授が選ばれ、特集記事がWIRED誌とそのサイトに掲載されました。
[WIREDウェブサイト[PDF]]
2016.12.10 Physical Review Letters誌に掲載された石原安野准教授のEHEに関する論文「Constraints on Ultra-High-Energy Cosmic Ray Sources from a Search for Neutrinos Above 10 PeV with IceCube」について、各報道メディアで報道されました。
[東京新聞、しんぶん赤旗、日刊工業新聞(Web版)、JIJI.com(Web版)]
2016.3.25 『サイエンス』に掲載された 堀田英之特任助教らの 『太陽最古の謎 解決に王手!スーパーコンピュータ「京」による世界最高解像度計算で太陽の磁場生成メカニズムを世界で初めて解明』の記事が、国内外の多数の報道メディア(web版)で報道されました。 [共同通信、中日新聞、時事通信、産経、International Business Times、Space.com、Mashable、Howstuffworks、Popular science]
2016.3.24 堀田英之特任助教の研究が 『Una simulazione ad alta risoluzione del campo magnetico solare』として、イタリアの Le Scienze に掲載されました。 [Una delle immagini generate al computer dalla simulazione (Cortesia Hideyuki Hotta/Università di Chiba) 24 marzo 2016]
2016.2.5 [ニュートン別冊 物理学をゆるがすニュートリノ] 吉田滋センター長協力の記事が『南極でニュートリノを観測するIceCube』として掲載
2015.11.25 [日経サイエンス 2016年1月号] 吉田滋センター長が監修した Scientific American誌の記事(原著者ウィスコンシン大学マディソン校 F. ハルゼン氏)が『アイスキューブ 南極でニュートリノを捉える』として掲載
2015.10.16 [東京新聞 朝刊・4面] 吉田滋センター長を中心とする南極におけるニュートリノ観測についての記事が『氷でニュートリノ捉える -宇宙への窓 巨大望遠鏡-』として掲載
2015.4.3 [科学新聞・科学技術総合面]『サイエンス』に掲載された 松本洋介特任助教らの論文について 『天体衝撃波の高エネルギー電子生成機構の新理論発表』として記事掲載
2015.3.4 『サイエンス』に掲載された 松本洋介特任助教らの 『スーパーコンピュータ「京」で宇宙線加速の謎を解明』の記事が、多数の報道メディア(web版)で報道されました。[財経新聞、毎日新聞、千葉日報、産経新聞、しんぶん赤旗、西日本新聞、静岡新聞、47 NEWS、中日新聞、京都新聞、河北新聞、東京新聞]
2015.3.2 [JSTサイエンスポータル] 松本洋介特任助教らの Science論文についてのニュース 『天体衝撃波の電子加速の謎を『京』で解く』掲載
2014.12.11 [朝日新聞・科学面] 花輪 知幸教授らの「双子の赤ちゃん星を育むガスの渦巻き」についての記事掲載
2014.1.23 [読売新聞 夕刊・科学面] 吉田 滋教授、石原安野特任助教が主導しているIceCube 実験による高エネルギーニュートリノ検出の記事『「宇宙の果て」南極で観測』として掲載
2013.11.22 『サイエンス』に掲載されたIceCube 実験による高エネルギーニュートリノ検出の記事が、多数の報道メディア(web版)で報道されました。[毎日新聞、千葉日報、産経ニュース、しんぶん赤旗、西日本新聞、静岡新聞、47NEWS、中日新聞、京都新聞社、河北新報、東京新聞等]
2013.4.26 石原安野研究員の研究が主導したIceCube 実験による高エネルギーニュートリノの発見が、アメリカの多数のサイエンスメディアで報道されました。
2013.2.8 [ディスカバリーチャンネル(アメリカ)] 石原 安野研究員が、 超高エネルギーニュートリノ事象初検出について、電話インタビュー
2013.2.6 [IceCubeアメリカ本部HPの一般向けニュース] ニュートリノ天文学研究部門の研究成果配信
2012.6.24 [朝日新聞] 吉田 滋准教授の、IceCube による超高エネルギーニュートリノ検出について
2012.6.21 [朝日新聞] 吉田 滋准教授の、IceCube による超高エネルギーニュートリノ検出について
2012.6.13 [千葉日報] 吉田 滋准教授の、IceCube による超高エネルギーニュートリノ検出について
2012.6.9 [読売新聞] 吉田 滋准教授の、IceCube による超高エネルギーニュートリノ検出について